あきの独り言

日頃のニュースから思ったことを綴っています。

伊達公子の恵比寿にあるパン屋への行き方と評判とは?!

スポンサーリンク

プロテニスプレーヤー の伊達公子さんが想いを色々な形で詰め込んだパン屋さんは恵比寿にあります。名前は「FRAU KRUMM/フラウクルム」。お店の名前の由来は、ドイツ人レーシングドライバーの元夫ミハエル・クルムさんの名前ですね。

フラウクルムへの行き方と評判を調べてみました!

 FRAU KRUMM/フラウクルムへの行き方

渋谷区恵比寿1ー6ー20

 東京メトロ日比谷線の恵比寿駅から徒歩5分位です。広尾方面に歩いていきますよ。「FRAU KRUMM/フラウクルム」は川沿いにあります。

FRAU KRUMM/フラウクルム」の評判はどうなの?

恵比寿だからと言って値段が高いわけでもなく、美味しいと好評です。シンプルなドイツパンの好きな方はパンの通とも言われていますから、パン好きの方は是非とも訪れたいところですね。

まとめて買ったら冷凍にしておくと良いです。ラウゲンクロワッサンンやブレッツェルや食事パン系が充実していますよ。淹れたてのコーヒーと一緒に食べるパンは最高においしいですよね!

f:id:new-autumn:20170828173132p:plain

 引用元:http://pansta.jp/report/vrn5085/

どんな雰囲気のお店なの?

世界の暮らしを見て、経験して、感じた想いを体現させるブランドとあって落ちついた雰囲気です。

  • 散歩がてらにパンを買い、コーヒーを楽しむ…
  • 朝の慌ただしい時間のひとときに至福の時間を楽しめるように
  • 焼きたてのドイツパンと淹れたてのコーヒーにフォーカスしています。

この想いが伝わってくるような木の造りの店内です。その日1日が気持ちよく過ごせるような朝食を、ホッと一息つけるようなパンとコーヒーを、皆様にお届けしますとのことです。

だからお店の始まる時間は朝の7時。これには驚きました。お店が閉まるのは夕方6時です。

公式サイトはこちらからどうぞ!

www.fraukrumm.com