あきの独り言

日頃のニュースから思ったことを綴っています。

「音楽の日」でモー娘。が歌唱中にCM突入の放送事故!はなぜ起こったの?未成年がいるけど生放送だったの?

スポンサーリンク

TBS「音楽の日」でモーニング娘。が出演しました。なんとモー娘。が『ジェラシー ジェラシー』を歌唱中にCM突入の放送事故があり、ファンもファンでなくてもびっくり。なんで?なぜこんな間違いが起こってしまったのでしょう。

未成年でも深夜働いてもいいの?という疑問も出てきました。

[:contents] 

 モーニング娘。メンバー14人で熱唱!

15才から20才までの14人のメンバーです。

第二部の深夜1時から2時に登場したモーニング娘。新メンバーの森戸知沙希さん(カントリー・ガールズとの兼任)を加えた新体制で、2017年3月に発売された「ジェラシー ジェラシー」を披露。

サビに入ったところでCMが流れました。その後アナウンサーが謝罪して最初から歌い直したので2度見れたと喜ぶファンも居たとか。正確には1度と半分です。

何故起こったのか?

推測ですが、もしかしたら未成年者がいるということで録画だったから、担当の人がちょっと気を抜いてしまって、杓子定規に時間をみてCMを入れてしまったのでしょうか?夜中ということでスタッフにも疲れが出ていたのかもしれませんよね。

大人だって深夜はやはり身体が疲れているはずです。人間ですからそういうときに間違えを起こしてしまうこともありますよね。

未成年者がいるから録画だったの?

モー娘。は未成年がいらっしゃいますが(工藤遥さん、野中美希さん、牧野真莉愛さん、羽賀朱音さん、加賀楓さん、横山怜菜さん、森戸ちさきさん)、深夜の放送は生放送だったのでしょうか?

それとも未成年者がいらっしゃるからモー娘。だけは録画だったのでしょうか?こちらのほうが気になりますよね。

 

録画ではなくて生放送だったのではないかと思うのは、この部分です。

突然のハプニングでしたが、会場からはメンバーを応援する掛け声が「はい! はい!」と力強くかけられ、メンバーもそれに応えるように1回目と変わらぬクオリティーのパフォーマンスを披露しました。

メンバーを応援する掛け声が「はい!はい!」と力強くかけられた、ということは生放送だったということですよね。TBS広報部には

  1. なぜパフォーマンスの途中でCMが挿入されてしまったのか?
  2. 未成年者がいるけれど生放送だったのか?

のふたつを聞いてみたいです。放送事故のことも、ルールのことも気になります。

この記事のおわりに

モー娘。14期新メンバーの森戸知沙希 (もりと ちさき )さんは、カントリー・ガールズ兼任です。これからも応援しています!