あきの独り言

日頃のニュースから思ったことを綴っています。

米劇作家・俳優のサム・シェパード氏死去 73歳で家族は誰だったの?

スポンサーリンク

アメリアの劇作家・俳優のサム・シェパード氏死去 73歳で死去されました。女優のオーラン・ジョーンズさんと結婚していましたが離婚されました。そして1982年から女優のジェシカ・ラングさんと暮らしていたそうです。

だけど2009年にはジェシカ・ラングさんとも別れていたのです。亡くなった時、自宅のベッドで見守ってくれたの家族は子供たち?

 サム・シェパード氏死去

サム・シェパードさんは筋萎縮性側索硬化症(ALS)の合併症で、73才で死去されました。7月27日にケンタッキー(Kentucky)州の自宅で家族に囲まれて息を引き取ったそうです。

劇作家としてピュリツァー賞(Pulitzer Prize)を受賞したり、俳優としてアカデミー賞(Academy Award)にノミネートされたこともありました。アメリカのカーボーイ精神を持っている方で、愛国主義者でした。

アメリカの脚本家としても俳優としても活躍してきたサム・シェパードさん。映画は残るけれど、もうサム・シェパードさんの作品は増えることはないんですね。とても残念です。

家族は誰なの?

女優のオーラン・ジョーンズ

1969年から1984年まで女優のオーラン・ジョーンズさんと結婚していましたが離婚されました。

オーラン・ジョーンズさんは2003年にハルドー・エナルドさんと 結婚されています。

ジェシカ・ラングさん

1982年から2009年まで女優のジェシカ・ラングさんと暮らしていたそうです。

亡くなった時、自宅のベッドで見守ってくれたの家族は子供たちでしょうか?

公表されていませんが、どなたと暮らしていたのでしょうね。

サムシェパードさんとジェシカさんは1982年の映画『女優フランシス』の共演がきっかけで、交際が始まりました。その当時、サム・シェパードさんは結婚していたんですよ。

妻の名前はオーラン・ジョーンズで、当時14才の一人息子が居ました。息子の名前はジェシー・モジョ・シェパードです。妻はティム・バートン監督の映画『シザーハンズ』に出演されていたオーラン・ジョーンズさんですね。

サム・シェパードさんは結婚していながら、ジェシカ・ラングさんと彼女の娘と同居を始めたのです。大きなスキャンダルとして報じられました。それでオーラン・ジョーンズさんとは不倫して2年後の1984年に離婚されたのです。

サム・シェパードさんとジェシカ・ラングさんとの間には娘のハンナさんと息子のサミュエルさんが誕生しています。

ということで、子供たちに囲まれて見守られてなくなったということでしょう。もしかしたら、離婚しても死が近づいたときは元妻も御見舞に来てくれたのかもしれませんね。

人生の最後はどんなふうに終えるのか考えてしまうんです。

サム・シェパードさんのご冥福をお祈りいたします。