穫れたての話題をあなたへ

有名人の人生に啓発されたり、諦めたり、あなたの人生もなるようになる!楽しく読んでリラックスタイムを過ごしてくださいね!

ウッズが初の1000位割れでゴルフ順位が下がると収入激減するの?驚愕のウッズの収入額とは?

スポンサーリンク

タイガー・ウッズが初めて1000位以下になりました。かつて計683週にわたり世界ランク1位に君臨したタイガー・ウッズは前週の987位から、1005位に陥落したとのこと。

7月16日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表されてタイガー・ウッズの不調にびっくりです。

 波乱万丈のタイガー・ウッズ、ついに1000位割れ

  • 1996年にプロデビューして、ツアー79勝、うちメジャー14勝。
  • 2014年5月まで、世界1位の座を守っていたけれど、その後は、腰のケガに苦しんでいる。
  • 2015年8月の「ウィンダム選手権」以降、戦線を離脱。
  • 2017年1月に復帰したが、2戦目の欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」を途中棄権した。
  • 2017年4月に4度目となる腰の手術を受けた。

ツアー復帰の見通しは立っていないそうです。この3年間は本当に大変な時期でスポーツ選手にとって怪我というのはつらいですよ。腰の手術を4回も受けていたのですね。

睡眠障害を告白したとのこと。治療に取り組んでいるそうですが、腰の痛みや不調、プレッシャーやストレスなどが一般の人と比べて半端なく大きいのでしょう。先日、何かの記事で睡眠不足は認知症を招く引き金にもなると書いてあったので心配です。

もちろん睡眠障害の人が皆認知症になりやすいというわけではありませんよ。だけど身体のいろいろなところへ影響があるのは確かですし、眠れないというのは精神的にもとても辛いでしょう。

ゴルフで順位が下がったから収入激減するの?

順位が下がればツアーからの獲得賞金の収入がなくなってお金の心配をするのかと素人の私は思ってしまったけれど、CMからの収入が莫大な金額なのですね。

かつて不倫スキャンダルで離れていったスポンサーもいたそうですが、ナイキなどの大口スポンサーと契約しているとか。

2016年の年収は4630万ドルということで、日本円にして48億円です。まさか不調でもこんなに稼いでいたなんて驚きです。

逆にもしスポンサー契約がなくなれば収入が失くなるというわけですね。だけど、こんなに稼いでいるなら、もう左手うちわで早期退職できますね。もうすぐ40才ですよ。

タイガー・ウッズさんのような才能のある方でも大きな悩みをたくさん抱えていらっしゃるようです。たくさんの人に夢を与えてくれたことは確かです。ありがとう。